2010年12月14日

陶彩画

週末は2泊3日の予定で、掛け持ち研修会へ!

その合間に、天神のエルガーラホールで開かれていた草場一壽さんの陶彩画展に行ってきました。



「いのちのまつり」の原作者でもある草場さんとは、何度もお会いさせて頂いていたのですが、陶彩画の現物を見るのは初めて!



実際に見て・・・










拍手


感動します!

そりゃ、ダライラマに献上されたりするはずです。

会場の一角には癒しのコーナーも設けてあり、照明も変えてあり、とっても落ち着く空間音符

いい物に出会えると、ココロが喜ぶのがわかりますね。



草場さんのホームページはこちら
http://www.manai.co.jp/index.html






Posted by パンちゃん at 11:16│Comments(1)
この記事へのコメント
陶彩画観たんですね~
私も間近で拝見したいです
明日お話聞かせてくださいね
Posted by 色彩ソムリエール雨里(アメリ) at 2010年12月14日 23:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
陶彩画
    コメント(1)